【elephant in the room】の意味・使い方・由来

「部屋の中にいる象」とは一体どんな意味???

日常生活で頻繁に聞くようなフレーズではありませんが、意味だけでも知っておくといいと思います。

elephant in the room

① 意味
② 由来
③ 例文

elephant in the room

① elephant in the room の意味

象が部屋の中にいるとかなり異様な光景ですよね、誰もが気付いているけれどそのことについて触れない、見て見ぬふりをしているということで「触れてはいけない話題」という意味で使われています。

② elephant in the room の由来

「部屋の中の象」はアメリカのフレーズですが由来が曖昧で、1935年に「目立つ場違いなもの」という意味で最初に言及されました。1950年代に今日の意味するものに変わったようです。→「人々が無視したい取り扱いにくい事柄」

③ elephant in the room の例文

例1:
Ken’s mom is abusive and he came to school with a black eye. That’s an elephant in the room.
ケンの母親は虐待をする、彼は目に殴られたアザを作って学校に現れたけど、それは触れてはいけない話題だ。

例2:
My sister got divorced so that topic is an elephant in the room at our family dinner.
姉は離婚したのでそのトピックは家族の食事会では禁句である。

例3:
My parents have a large debt and it’s an elephant in the room. I can’t even ask for a new phone.
両親は多額の借金を抱えているのでそのことには触れられない。新しい携帯電話を買ってなんて言えやしない。

以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。