英語

日常英会話

【sleep on it】意味・使い方・例文集など総まとめ

sleep on it の意味は「一晩寝かせて考える」で、よく休んだあとの方が頭がクリアになって決断しやすいので、翌日や後日に答えを出すという表現です。必ず翌日というわけではなく即答できない場合の「少し時間が欲しい」ニュアンスになります。

日常英会話

could use (something) をわかりやす〜く解説

I could use a beer の文の中にある could や use の意味は一体なんでしょう?I want to have a beer との違いとは?たくさんの例文を用意しましたので使い方をマスターしていきましょう!

日常英会話

【I can’t put my finger on it】意味・例文集

I can’t put my finger on it は「はっきりと特定できない/思い出せない」というイディオムで、it 以外のものが続くこともあります。put my finger on は「これ!」と人差し指で指摘するようなイメージです

日常英会話

come across たくさんの例文と一緒に理解しましょう!

come across について。come across something は「〜を偶然見つける」という意味ですが、人が続く場合は「遭遇する」という日本語の使い方と似ています。人名が続く場合には気をつけたいポイントがあるので解説します。

日常英会話

【sign up for/to 〜】の使い方をマスター!意味・例文

I didn’t sign up for this や This is not what I signed up for などのフレーズをよく耳にします。一体どんな場面で使われるのか?他の sign up の意味・使い方と比べてみましょう。

日常英会話

Don’t even think about it の2通りの意味とは?

Don’t even think about it には「そんなこと考えることすらやめときなよ」という意味の他にも、禁止の表現「するなよ」「やめときなよ」「だめ」などのイディオムとして使う場合がよくあります。例文と一緒にご紹介していきます。