【英語で買い物】海外で洋服を買うときの英語フレーズ+店員のセリフ付き

こんにちは、カナダ在住者(23年)のブログへようこそ!

カナダやアメリカで洋服を買うときの英語フレーズを会話例をつかってご紹介していきます。

✔︎ 試着後に店員さんに「どうでしたか?」と聞かれたらなんて答えればいいのか? 
✔︎ 買いたくない時にはどう断ればいいのか?
✔︎ 色やサイズ、「〜はありますか?」の尋ね方は?

などなど、これら以外にもたくさん情報を詰め込みましたので参考にしてくださいね。

記事の内容

▪︎サイズ
▪︎洋服の買い物
 - 売り場を尋ねる
 - 会話例:①〜③
 - 試着を尋ねる
 - いかがですか?と聞かれた時の答え方
 - 他の色を尋ねる
 - サイズを尋ねる
 - 値段を尋ねる
 - セール
 - 支払い
 - 返品・交換
▪︎友達との会話で使える英語フレーズ

サイズ

洋服はブランドにより大きさは様々ですが、日本の服よりは一回り、又は二回り大きいです。私は日本ではLを買うことが多いのですが、カナダではSが多いです。XSを買うこともよくあります。

カナダではトップスのサイズ表記は日本のようにSなどのアルファベットが多く、パンツは数字で表記されているものが多いです。

口語では(カッコ内)の呼び方をし、Xéks(エクス) と発音します。

・XS(XSエクス・エス 又は Extra Smallエクストラ・スモール)
・S (Smallスモール)
・M (Mediumミディアム)
・L (Largeラージ)
・XL (XLエクス・エル 又は Extra Largeエクストラ・ラージ)
・XXL(Double XLダブル・エクス・エル

会話例:

店員:What size are you looking for?
 どのサイズをお探しですか?

客:I’m looking for medium./ Medium, please.
 Mを探しています/ Mをお願いします。
→ 「エム」と言うより「ミディアム」と言う人の方が断然に多いです

洋服の買い物

売り場を尋ねる

デパート(Department store)の中で、買いたいものがどこにあるのかを尋ねる場合は、

客:Excuse me, where can I find (winter jackets)? 
 すみません、(冬物ジャケット)はどこにありますか?

と、なります。他のフレーズもみてみましょう(以下 Excuse me を省略)

客:Where’s the menswear? 
 紳士服売り場はどこですか?

※ 婦人服は womenswear/ladieswear、子供服は kidswear/childrenswear、靴は footwear です。

客:I’m looking for a pair of jeans. 
 ジーンズを探しているのですが。

客:Do you carry (socks)?
 (靴下)は置いていますか?

※ carry は「取り扱っている」「商品を店に置く」です。代わりに sell を使っても大丈夫です。

会話例①〜③をみていきましょう。

会話例①〜③

会話例①

お店に入ると、簡単なあいさつだけする店員もいれば、セールの案内やお手伝いが必要かを尋ねてくれる場合など様々です。

店員:Hello, how are you?
 こんにちは、お元気ですか?

客:I’m good, thanks.
 元気です。ありがとう。

店員:Can I help you with anything?
  何かお手伝いできますか?

客:No, thanks( / No, that’s okay). I’m just browsing/looking.
 いいえ、結構です。見ているだけです。

店員:Let me know if you need anything.
  もしお手伝いが必要になりましたらお声をおかけください。

客:Okay, thanks.
 はい、ありがとう。

※ How are you? と聞かれたらどこまで丁寧に返事をすればいいのか?気になる方は買い物の仕方・豆知識の記事へ(最後にもリンクを載せています)

会話例②

店員:Hello, are you looking for anything specific?
 こんにちは、何か特にお探しですか?

客:Yes, I’m looking for a dress for a wedding.
 はい、結婚式に着て行くフォーマルな服を探しています。

店員:They’re on the second floor.
 それらは2階にあります。

客:Thank you.
 ありがとう。

会話例③

店員:Hello, are you looking for anything in particular?
 何か特にお探しですか?

客:I’m looking for a golf shirt.
 ゴルフシャツを探しています。

店員:Golf shirts are over there.
 ゴルフシャツはあちらになります。

客:Do you have any smalls?
 Sサイズはありますか?

店員:Yes, would you like to try it on?
 はい、試着なさいますか?

客:Yes, please.
 はい、お願いします。

店員:The fitting rooms are in the back.
 試着室は奥にあります。

※ 試着室は fitting room や changing room です。

試着を尋ねる

「試着できますか?」「試着室はどこですか?」の尋ね方

客:Where are the fitting rooms?
 試着室はどこですか?

客:Can I try this on, please?
 これを試着できますか?

客:I’d like to try this on, please.
 これを試着したいのですが。

客:Where can I try this on?
 どこでこれを試着できますか?

いかがですか?と聞かれた時の答え方

店員:How is it? / How did it go?
 いかがですか?/ いかがでしたか?

客:I like it. I’ll buy it.
 気に入りました。買います。

客:I love them. I’ll take them.
 かなり気に入りました。買います。

※ 2点以上の商品やパンツやジーンズは them を使います。

客:It fits great. I’ll take this.
 ぴったりです。買います。

※ 「買います」と言う場合に口語では take がよく使われます。 I’ll buy this でも大丈夫ですよ。

客:It was good, but I’ll think about it.
 よかったですが、少し考えます。

客:It didn’t look good on me.
 私には似合いませんでした。

客:It didn’t fit right.
 ぴったりと合いませんでした。

客:I’ll pass.
 やめておきます(パスします)。

他の色を尋ねる

Do you have this in (色)?
これの〜色はありますか?

客:Do you have this in black?
 黒色はあります?

客:Do you have this in another colour?
 これの他の色はありますか?

店員:No, these shirts only come in green and orange.
 いいえ、このシャツは緑、オレンジ色しかありません。

※ この come は訳が難しく「(〜色で)入荷される」と覚えておくとわかりやすいかと思います。「(〜色で)作られている」「(〜サイズで)ある」のようなニュアンスになります。

サイズを尋ねる。

Do you have this in(サイズ)?
 これの(〜サイズ)はありますか?

客:Do you have this in medium?
 これのMサイズはありますか?

客:Do you have this in size 2?
 これのサイズ2はありますか?

客:Could I try this in medium?
 これのMサイズを試着できますか?

客:Do you have a smaller size?
 小さいサイズはありますか?

客:It’s a little small.
 少し小さいです。

客:Have you got a bigger one?
 大きいサイズはありますか?

会話例:

客:This sweater is a bit big for me.
 このセーターは私には少し大きいです。

店員:What size would you like?
どのサイズがよろしいですか?

客:Small, please.
 Sをお願いします。

店員:I’ll see if we have any.
 在庫があるか確認いたします。

店員:I’m sorry, we don’t have any.
 申し訳ございませんが、在庫がございません。

店員:I’m sorry, it’s out of stock.
 申し訳ございませんが、在庫切れです。

※ out of stock は「在庫切れ」です。

値段を尋ねる

客:How much is this? (1着)
 これはおいくらですか?

客:How much are these? (2着以上やパンツなどは複数形)
 これらはおいくらですか?

客:How much will this be after discount?
 これの割引後のお値段はいくらになりますか?

セール

Up to 60% の意味は「最大60%オフ」です。

お店に入るとすぐにどんなセールが行われているのか説明してくれることがあります。

店員:We have a special offer. Buy one, get one free.
 只今、特別セールをしています。2着買うと安い方が無料になります。

※ offer は「提供」です。

店員:We have a sale on right now. Buy one, get the second one half off.
 只今セールをしています。一つ買うと2つ目(安い方)が半額です。

支払い

会話例:

店員:Would you like anything else?
 他にも何かいかがですか?

客:No thanks. I’ll just take this.
 いいえ、結構です。これだけいただきます。

店員:I can help you over here.
 こちらのレジへどうぞ。

店員:It’s thirty-four (dollars and), sixty (cents), please.
 34ドル60セントになります。

※ 口語では dollars や cents が省略されることもあります。

店員:How would you like to pay?
 お支払い方法は?

※ 支払い方法の聞き方はたくさんあります。聞かれないこともあります。

・How are you paying?
・How will you be paying?
How do you want to pay?
Cash or credit? (現金かクレジットカードか)

・Debit or credit?(口座引き落としかクレジットカードか)
などなどです。

客:Credit, please.
 クレジットカードでお願いします。
→ 発音は ˈkredit(クレディット)です。

店員:Okay, whenever you’re ready.
 (カード機が使える状態ですので)準備ができましたらいつでもどうぞ。

※ カード機は画面に従って自分で操作します。

店員:(Would you like) the receipt in the bag?
 レシートはバッグの中でよろしいですか?

客:Sure. / (No,) I’ll take it.
 はい。/ いいえ、いただきます。

店員:Thank you. Have a nice day!
 ありがとうございました。素敵な1日を!

客:Thanks. You too.
 ありがとう。あなたも。

※ レシートは袋の中に入れられることが多いので会話例のように「袋の中でいいですか?」と聞かれたり、次の例文のように聞かれることもあります。

店員:Would you like your receipt with you or in the bag?
 レシートはお渡ししましょうか?それとも袋の中に入れましょうか?

客:With me, please (又は I’ll take it, thanks). / In the bag, please.
 (手に)いただきます。/ 袋の中でお願いします。

返品・交換

返品は Return 、交換は Exchange、返金は Refund です。

客:What’s your exchange policy?
 交換条件は何ですか?

※ policy は「方針」です。

店員:You have 14 days to exchange or return.
 14日以内でしたら交換、返品できます。

店員:This is a final sale. We can’t take any returns or exchanges.
 只今最終セールなので返品、交換はできません。

※ 最終セール品は購入時に final sale と言われたり、レシートにスタンプで記されていることがよくあります。

会話例:

客:I’d like to return this.
 これを返品したいのですが。

店員:Sure, is there anything wrong with it? / Is there a problem?
 かしこまりました。何か問題がございましたか?

客:No, I just changed my mind.
 いいえ、ただ気が変わっただけです。

店員:Can I refund the money on your card?
 お使いになったクレジットカードに返金でよろしいですか?

客:Sure.
 はい。

※ 一般には支払ったカードに返金されます。現金の場合は現金で。

友達との会話で使える英語フレーズ

・I’m window shopping right now.
 今ちょうどウィンドーショッピングをしてるよ。

・This sweater was on sale. I paid only $10.
 このセーターはセールだったよ。10ドルで買えた。

・What a bargain!
 なんていいバーゲン!

・They’re having a close-out sale!
 閉店セールをやってるよ。

・How much did you save?
 どれくらいお得だったの?

・I got 80% off.
 80パーセントの割引だった。

・What a steal!
 かなりのお買い得!

※ steal は「盗み」、ここでは「安すぎてまるで盗んだような値段」を意味します。

・This is for you and here’s a gift receipt in case you want to exchange.
 これはあなたへのギフトと、交換したい時のためのギフト用レシートです。

※ ギフトレシートは、ギフトを渡した相手がお店で交換できるように、金額が記載されていないレシートです。多くのお店で発行してくれますので購入時に尋ねてくださいね。

・Could I get a gift receipt, please?
 ギフト用レシートをいただけますか?

以上になります。

海外に行くと、ショッピングは楽しいですね♪ ショッピングが旅の1番の目的の方も多いでしょう。こちらの記事を読んだことで少しでも英語へのストレスが軽減すればうれしいです。

では、楽しいお買い物を!!!

→ こちらの買い物の仕方・豆知識の記事には更に詳しい情報を載せています。

「洋服を着替える」などのちょっとした動作に伴う英語フレーズまとめ もよかったらご一緒に!