【英語の発音を重視しているYouTube】おすすめ厳選7チャンネル

英語の発音を学習したい方に発音重視のYouTubeチャンネルをご紹介します。

カナダ在住22年の私が中でもおすすめのチャンネルを厳選しました。

英語の発音には日本語にはない発音や日本人が使わない舌の動きを必要とする英単語がたくさんあります。まねるだけでは簡単に発音できないものもあり練習してみるものの、、、

「何度も練習しているのにネイティブのように発音できない。」

という経験はありませんか?

そこで『英単語を発音する時のコツやポイント』が学習できるチャンネルも一緒に紹介していきます。

YouTubeチャンネル

《発音重視のチャンネル》
✔︎ SOZO-X (英語)
✔︎『あいうえおフォニックス』英語発音 (日本語)
✔︎ サマー先生と英会話 (日本語)

《発音も多く含むチャンネル》
✔︎ Yumi’s English Boot Camp (日本語)
✔︎ Hana English (日本語)
✔︎ English Central (英語)
✔︎ Rachel’s English(英語)

日本人にとって発音が難しい英単語はこれらのチャンネルでも共通して紹介されています。

たとえ同じ英単語でも、いろんな方の動画を視聴して、解説を聞いたりコツを学び、その中で一番発音しやすいものを見つけ出し、自分のものにして頂きたいです。

※ YouTubeでは再生速度を下げたり、チャンネルによっては英語字幕がつけれます。画面上の右側か左側を2回タップすると10秒早送りや巻き戻しができ、タップの回数を増やすと秒数が増えます。

SOZO-X

発音のYoutubeチャンネルでは定番のチャンネルになります。

英語の発音で検索したらこのチャンネルを推薦・紹介しているネイティブや日本人の方は非常に多く、私も一押しです。

アメリカ英語で聞き取りやすいですよ!

✔︎ 発音する時の舌の動きが口元のアップで観れます。

✔︎ 顔の正面からと斜め正面からの両方の角度から口の動きが観れます。

✔︎ 自然のスピードだけでなくスローでも口の動きを確認できます。

発音をマスターしたい方の「こんなビデオが観たかった!」という要点を全て押さえてくれています。

チャンネルの主な動画は発音重視です。単語が中心なので初級者の方でも大丈夫ですよ。

チャンネル内の「American Pronunciation」や「IPA – The Sounds of American English」では 数多くの英単語やIPA(国際発音記号)の発音を学習できますので是非ご覧ください。

『あいうえおフォニックス』英語発音

日本語で英語の発音を学習するにはおすすめのチャンネルです。こちらも一押し!

ネイティブのアメリカ英語で聞き取りやすく、アニメを観ながら学習できるので可愛らしくて微笑ましいです。お子さんにも向いていると思います。

こちらのチャンネルでは単語以外にも会話文の発音も学習できます。英会話にはよくある単語同士が連結されるリンキングの発音も紹介していますよ。

サマー先生と英会話[プライムイングリッシュ]

日本語を流暢に話すサマー先生のチャンネルです。

日本で英会話講師をされていた経験があるので、日本人の英語の特徴をよく理解されています。

サマー先生はアメリカ英語で聞き取りやすく、日本語も大変きれいです。

動画は主に英語の発音を学習できるものが多く、特に日本人には発音が難しいものが多く取り上げられています。

発音する時の舌の動きや、ネイティブに近い発音に聞こえるようなポイントなども教えてくれるので勉強になりますよ!

以上が発音重視の一押しチャンネルになります。 そしてここからは発音の動画を多く含むチャンネルをいくつかご紹介します。

Yumi’s English Boot Camp

日本人Yumiさんのチャンネルで、ネイティブのアクセントに近づくためのコツや、学習方法を紹介しているチャンネルです。

英語の発音矯正されていた経験も長く、発音に関する著書も出版されています。

動画にある「I’d Like」の発音の仕方は「そんなコツがあったのか?!」と私も驚きました。今まで誰も教えれくれなかった舌の動きの流れを解説してくれています。

ほんのちょっとしたコツを知ることでネイティブに近い発音ができるようになりますね。他にも日本人が苦手な「Squirrel」や「World」など、観てみたい動画がたくさん揃っていますよ♪

Hana English

オーストラリアと日本で育ったバイリンガルのハルナさんのチャンネルで、発音の動画もかなり入っています。

英単語の音節を分けて解説、歯にあたる舌のつけ具合の程度や、音節ごとの発音のスピード、息の出し具合、有声音と無声音の喉の振動の違いなど細かいところまで解説されていますよ。 

「THの英語発音」の動画集では、口周りのストレッチやトレーニング法が学べます。

「TH」以外にも、一つ前に紹介しました「Yumi’s English Boot Camp」同様、日本人には発音しにくい英単語がたくさん揃っています。

発音と同時に英語フレーズも学習できますよ♪

English Central

チャンネルの一部の「Pronunciation Tips」で発音を取り上げています。

発音を練習するための口の動きが観れますが、説明が全て英語になります。初級者の方は字幕をつけて視聴されると良いかと思います。

はじめに紹介しました「SOZO-X」と同じように口元の動きがアップで観れる動画集です。

Rachel’s English

アメリカ英語で聞き取りやすいのですが、Rachel の英語の説明が日常会話のスピード程度の速さなので上級者(又は中級者)の方に向いています。初級者の方は字幕をつけたり、速度を一つ下げて視聴されても良いかと思います。

海外ではとても人気があるチャンネルで、英語の発音以外にも英語学習におすすめの動画がたくさん揃っていますので是非のぞいてみてくださいね。

以上になります。

いかがでしたか? 私が学習していた頃は「YouTube」もなかったので、皆さんはラッキーですね♪

実際に日常会話で英語がどうしても通じない場合は私はどうしていたのか? 

と言いますと、その単語を使うことはその場では一度あきらめ、類語を探して説明していましたよ。

先ほど紹介したハルナさんは、日本に5年ほど住んだ後にオーストラリアに戻った際、日本で使っていなかった口周りの筋肉が鈍ってしまい、1週間以上も筋肉痛になったそうです。ネイティブの方でさえ、そんなことがあるんですね。だから私達がすぐ発音しようとしてもできない訳ですよ。笑

これら紹介したYouTubeチャンネルがみなさんの英語発音のお役に立てればうれしいです♪