be addicted to 悪い意味だけじゃない?他の意味は?

addicted は「中毒の」「(酒・麻薬など)にふけっている」という意味です。

be addicted to についてみていきましょう。

be addicted to の意味

意味は

「〜の中毒である」

「〜に夢中になっている / 〜にハマっている」

be addicted to の使い方

① 「〜の中毒である」

中毒を意味し、ネガティブなイメージ

例文:

中毒で代表的なものを例文にあげています。

・I’m addicted to alcohol.*
 アルコール中毒です。

→ *I’m alcoholic. とも言います。

・I’m addicted to gambling.
 ギャンブル依存症です。

・I’m addicted to cigarettes.
 タバコがやめられません。

・I’m addicted to drugs.*
 薬物中毒です。

→ *I’m a drug addict. とも言います。

② 「〜に夢中になっている / 〜にハマっている」

中毒になるくらいやめられない好きなものや好きなことを表現するときにも使います。

・My kids are addicted to video games.
 うちの子供はビデオゲームにハマっています。

・This is the game I’m addicted to.
 これが私が今ハマってるゲームだよ。

・I’m addicted to coffee.
 コーヒー中毒です。

・She has become addicted to coffee.
 彼女はコーヒー中毒になりました。

・Many people are addicted to the internet.
 多くの人々はインターネットがやめられない。

・I took knitting lessons and now I’m so addicted.
 私は編み物教室に通ってから今まさにハマってます。

以上になります。

By the way, I’m quite addicted to chocolate. I can’t live without it. ^^;