【Wish me luck!】の意味を会話文で理解しましょう

こんにちは! カナダから生の英語をお届けしています(永住22年)。

今回のテーマは Wish me luck!です。

* Wish me luck! *

Wish me luck! の意味は、

「幸運を祈ってて」なので、日本語では

「うまくいくよう祈っててね」

という訳が一番ピッタリくるかと思います。

日本では相手に自分の幸運を願ってもらうことは少ないですが、こちらではネイティブはよく使います。

面接や試合に向かう人、告白する人や初デートに行く人、合格発表を待っている人、舞台に立つ前の人などなど。自分がここぞという時に話し相手に言うフレーズになります。

同じようなフレーズに Keep your fingers crossed もあります。「あなたの指を交差しておいて」というのは上の写真のように幸運を表すサインになるので「幸運を祈ってて」を意味します。

最も一般的な返事は Good luck!「幸運を!(がんばってね!)」です。

A: Wish me luck!
 うまくいくよう祈っててね。

B: Good luck!
 がんばってね。

Good luck! に一言添えてあげると応援している気持ちが伝わってステキだと思います。下の例文を参考にしてくださいね。

Wish me luck の例文

A: My performance is tomorrow. Wish me luck.
 私のパフォーマンスは明日。うまくいくように祈っててね。

B: Good luck! I’m sure you will do great.
 がんばってね、絶対すばらしいパフォーマンスになるはず。

* * * * *

A: Wish me luck with my presentation tomorrow.
 明日のプレゼンがうまくいくように祈ってて〜

B: Good luck! You got this.
 がんばってね、君ならできるよ。

* * * * *

A: I have a job interview today. Wish me luck.
 今日は仕事の面接があるんだ、うまくいくよう祈ってて〜

B: Of course! Just be yourself and you’ll be fine.
 もちろん!いつもの君でいれば大丈夫だよ。

* * * * *

A: Our team went to the finals. Wish us luck.
 うちのチームが決勝戦まで進んだよ。応援しててね。

B: That’s awesome! I wish you all the best. Have a good time in/at the finals!
 それはすごいね!がんばってね。決勝戦楽しんできてね。

* * * * *

My mom called me this morning to wish me luck.
 今朝、母が「がんばって!」って電話くれたよ。

以上になります。

I wish you luck with your English studies!