安くておいしいコーヒー&注文の仕方〜カナダ編〜

私の1日はコーヒーからスタートです♡ 

こんにちは、カナダ在住23年の管理人です。

カナダの冬は特に厳しいので、外出先で冷えた体を温めるにはコーヒーが欠かせません。

私は濃いブラックのコーヒーが好きなので、コーヒーの味には少しうるさいかもしれません^^

さて、コーヒーと言えば、人気があるのは「スターバックス!」確かに美味しいですよね。

でも、もっと安くてしかも美味しいコーヒーもあるんです! それも皆さんが知っている意外なあそこで!

数年前になりますが、テレビでコーヒーの飲み比べの特集をやっていました。幾つかのファーストフード店のコーヒーとスターバックスのコーヒーの名前を隠し、通行人に飲んでもらい一番美味しいのを選んでもらうという企画でした。

その番組で一位に輝いたコーヒーは、、、、、

なんと『マクドナルド』でした!!!

確かにファーストフードの中ではマクドナルドのコーヒーは美味しくて以前から好きでしたが、まさかスターバックスに勝つとは!!! 

更にマクドナルドではコーヒーの$1セールも時々やっているので、安いですね〜。

スターバックスよりおいしいコーヒーがセール時に$1で飲めるなんて、幸せです♡ 

私はA&Wの Organic Fairdrade Coffee もおいしくて好きです。

コーヒーの注文の仕方 〜カナダ編〜

ファーストフードでコーヒーを注文するときに、よく耳にするのが

「ダブル・ダブル」! 

さて、「ダブル・ダブル」って一体なんでしょうか???

これは、砂糖小さじ2とクリーム小さじ2という意味です(2倍2倍)

カナダ独特の注文の仕方で、元々は「ティム・ホートンズ」というドーナツ屋さんで使われていました。

ちなみに「ティム・ホートンズ」では「Dark Roast Coffee」が一番おすすめです!

夫が注文する時は、こんな感じです。

Can I get a small/medium/large/extra large double-double, please?
〇〇サイズのダブル・ダブルを下さい。

と言うだけ!!!

私達が学校で習った「cup of coffee」も省略されて おまけに「コーヒー」と言わなくても通じちゃいます^^

砂糖・ミルク各小さじ1は「シングル・シングル」、各3は「トリプル・トリプル」で注文できますよ。

砂糖とミルクが同量でない注文はこのようになります。

I’d like a large coffee with 2 sugar and 3 cream, please.

Can I get a medium black coffee please? (ブラック・コーヒー)

Can I have a small decaf coffee, please? (ディカフ:カフェイン抜き)

夫によると、この「ダブル・ダブル」の注文の仕方はファーストフードなどでよく使うそうなので、皆さんも使ってみてくださいね。スターバックスでは使わない方がいいそうです。笑

以上がカナダの美味しいコーヒーの情報になります。

コーヒーの話をしていたらコーヒーが飲みたくなってきたのでそろそろコーヒー・タイムにします^^

みなさんも是非カナダのマクドナルドのコーヒーを試して下さいね!