【I had a blast!の意味】その他blastの意味と例文

英単語「blast」のご紹介です。

意味は「突風」「爆発」「爆音・大きな音を出す」「最高の時間」などです。

いくつもの意味がありますが、

「ドッカーン!!」というイメージがあります^^

では、それぞれの例文をみていきましょう。

blast の意味・使い方

① 突風
② 爆発
③ 爆音・大きな音を出す
④ 最高の時間

blast

①「突風」

A blast of wind blew the door open.
突風がドアを押し開けた。

② 「爆発」

A lot of people were killed by the blast.
多くの人が爆発で亡くなった。

③ 「爆音・大きな音を出す」

爆音、又は大きな音をガンガン鳴らすことを意味します。

We could hear the blast from miles away.
かなり遠くでも爆音が聞こえた。

He blasted the music.
彼は、音楽をガンガンに上げた/かけた。

The rocket blasted.
ロケットが飛んでいった。

※ロケットが爆発したのではなく、ドッカーンと飛び立ったことです。

④「最高の時間・とても楽しい時間」

①②③とは違う使い方で、日常でもよく耳にするカジュアルなフレーズがこちらです。

We had a blast!
最高だった!

ドッカーン!と花火でも上がったイメージで「最高の時間」と覚えましょう^^

【例文】

✔︎ We had a blast at Disneyland!
 ディズニーランドは最高だった。

✔︎ The Disneyland trip was a blast!
 ディズニーランドの旅行は最高だった。

✔︎ Our kids are having a blast right now.
 子供たちは今とてもいい時間を過ごしている。

✔︎ I hope you have a blast!
 最高の時間を!

以上になります。

I had a great time! I had fun! の代わりに I had a blast! も是非使ってみてくださいね。