【モレーン湖】カナダ全土で一番のおすすめ!私の中では世界一の湖!

こんにちは、カナダ在住22年の管理人です。

モレーン湖は、カナダ国内で私の一番のお気に入りスポットで、これまで何回も何回も訪れています♡

不思議なことに、こんなに何回も訪れているのに、毎回初めて訪れたような感動を味わいます。

記事の内容

▪︎ モレーン湖の魅力
▪︎ カヌーレンタルの情報
▪︎ ベストシーズン
▪︎ 道路規制
▪︎ 年間の平均気温と服装
▪︎ 交通手段

モレーン湖の魅力

モレーン湖はカナダで、いや世界で最も美しい湖と言っても過言ではないくらい私の一押しスポットです。

旧20ドル紙幣にも印刷されていたくらい素晴らしい景色なんですよ♡

湖がターコイズ色に見える原因は、氷河から融け出た水の中には、岩の粉が含まれていて、小さな粒子に日が差すと波長の短い青系統の色だけが反射するからです。

この世のものとは思えないような、それはそれは美しいターコイズ色をしており、雄大なロッキー山脈を背景に、木々の深緑と調和して、神秘的な景観を作り出しています。

湖に到着したら、駐車場奥左側にロックパイルという丘に上がる小道があるので、必ず上まで登ってくださいね。モレーン湖が一望出来、写真を撮る定番のスポットです。階段になりますが、見た目より短いので、頑張ってくださいっ、絶対後悔しませんから!

モレーン湖:カヌーレンタル

カヌーのレンタルは湖畔にあります。

料金:1時間$115〜 
営業時間:9〜16(17:00)(天候により休業)6月中旬頃〜9月中旬頃まで営業
※ ライフジャケットも込み、一つのカヌーに2〜3人まで乗れます。予約は受付けていません。

私はレイクルイーズでカヌー体験をしました。今でもあの時カヌー体験しておいて良かったと心の底から思うので、是非旅の思い出にお楽しみ下さい!

モレーン湖:ベストシーズン

モレーン湖に行く道路の開通期間は5月下旬または6月上旬から10月中旬頃になります。

ベストシーズンは6月下旬から8月にかけてですが9〜10月頃まで美しい湖が見られます。5月下旬もしくは6月上旬まで湖は凍っているので、美しいターコイズ色が見れるのはそれ以降になります。

モレーン湖:道路規制

この湖はたいへん人気があるために駐車場がかなり混み、満車になるとモレーン湖に行く道路手前で規制がかかることが頻繁にあります。そのため早朝7時前か夕方5時以降に行くことがすすめられています。

私の友人が2020年8月の午前中に訪れたときは3時間待ちだったそうです。7月8月はとくにひどいです。

私が同月午後2時ごろに訪れたときは道路の規制をしていたようなので先にレイクルイーズへ。1時間後に通りかかると道路の規制が解除されており、無事入ることができ、運がよかったです。

帰りに道路入り口を通過したときは、また規制されており、たくさんの車が並んでいました。 ここは本当に運やタイミングです。

モレーン湖:年間の平均気温と服装

(最高/最低) 平均気温 C°
1-8/−218
2-3/-196
31/-146
46/-74
512/-27
616/110
719/38
819/28
913/-27
106/-76
11-3/-148
12-8/-219

モレーン湖は近くにあるレイク・ルイーズよりも気温が若干低めです。夏の間は、最高気温は高くても20度前後。最低気温は氷点下に近い日もあり、朝晩はかなり冷えます。

晴れの日には、Tシャツの上に朝晩は長袖シャツや冬のジャケットを重ね着、ジーンズや8部丈くらいのパンツがいいと思います。
雨の日や風が強い日は長袖シャツにパンツ、気温により薄手か厚手のジャケットも用意しておきましょう。

真夏でさえ、カナディアンロッキーの辺りは風が冷たいことがよくあります。

私が訪れた8月中旬は、駐車場で車を降りるなり風が冷たく、午後でしたが急いでジャケットを着込みました。そしてロックパイルの丘に登ると今度は暑すぎてTシャツに(笑)。山の天候は予想出来ませんね。

日差しはきついので帽子やサングラスがあった方がいいと思います。雨が降ると気温もグンと下がりますのでしっかり準備していきましょう!

モレーン湖:交通手段

交通手段:車、バス、ツアーがあります。

経路:カルガリー→キャンモア→バンフ→レイクルイーズ→モレーン湖

住所:622 Moraine Lake Rd, Field

カルガリーから車で行く場合

カルガリー空港から212km/2時間18分

☞ バンフ国立公園への入園方法、入園料の詳細はこちらの記事へ。

カルガリーからバスで行く場合

⚫︎「Banff Airporter」カルガリー空港→ バンフ(バンフからは下記参照)

⚫︎「Brewster Express」カルガリー空港→ レイク・ルイーズ

※ バスのスケジュール・料金の詳細と、カルガリーからバンフへ行くその他のバスの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

バンフ、レイクルイーズからバスで行く場合
『Roam』又は『Hop On Banff』

①  Roam はバンフの街内を走っているバスでルートにより行き先が異なり、ルート10はバンフからモレーン湖まで(2020年は9/1〜 10/12の期間だけ)運行しています。
→ Roam のホームページで「Schedules and Routes」へ進み Moraine Lake が表示されればバスの運行期間をチェックしましょう。運行していない場合は表示されません。

往復$20、1日スーパーパス$25(以下の区間が乗り放題)

・キャンモア
・バンフ
・ジョンストン渓谷(運休)
・レイクルイーズ
・モレーン湖

Hop On Banff は6月中旬〜9月中旬頃に観光スポットを巡回するバスで、以下の場所を自由に乗り降りできます。

1日パス:大人$60、子供$45 (2020年)

・ジョンストン渓谷
・レイクルイーズ・ゴンドラ
・レイクルイーズ・ビレッジ
・レイクルイーズ湖畔・モレーン湖)

観光者用の便利なバスで、カナダの黄色いスクールバスに乗る体験まで出来ます! サイトでは事前に予約する事を勧めています。

ツアー

日本からツアーで申し込む他にも、カルガリー空港やバンフから日本語の現地オプショナルツアーが沢山ありますので、「カルガリー発/バンフ発 モレーン湖 オプショナルツアー」で Google 検索してみてください。

以上になります。

レイクルイーズ同様、訪れる季節や時間、天候によって、たくさんの顔を見せてくれる魅力あふれる湖、一生に一度はお越し頂きたいです!!!

秋に訪問される方はこちらのラーチバレーの記事も是非!