【飛行機で使える英語フレーズ】英語ゼロでも大丈夫!簡単な答え方

昔は飛行機で「お水をください」と言うだけでもドキドキして言うのを躊躇していた私。

なんと! 長いフライトで爆睡してしまい何も食べれなかったことが! 起きた時にはお腹がペコペコでした。でも何も言えなかったことがありましたよ、、、。

英語が話せないって悲しいですね。

そんな過去があった私ですから、当時使いたかった英語を含め、飛行機でよく使えそうな英語フレーズをご紹介します。

英語が全く話せない方には、簡単な答え方を用意しました。このように緑色で囲んでいる部分、緑色の下線部分を中心にご覧ください。

みなさんには快適な空の旅を過ごしていただきたいですよ〜♪

飛行機の英会話

▪︎使える言い回し
▪︎搭乗
 ▫️座席へ
 ▫️席を変える、変わってもらう
 ▫️荷物を棚へ
▪︎ソフトドリンクとスナックのサービス
▪︎食事とドリンクのサービス
▪︎その他:飛行中の英会話
 ▫️依頼
 ▫️お手洗い
 ▫️故障
 ▫️フライト・現地情報
 ▫️着陸

使える言い回し

Excuse me, 「すみません」

フライトアテンダントや他の乗客の注意を引きたいときは Excuse me すみません からはじめましょう。

Can I 〜 / Could I 〜 , please? 〜できますか?

Can I 〜, please? は日常会話で大変使い回しがきく便利なフレーズです。許可を求めたり、お願いしたい時に使います。

何か欲しい時や借りたい時には Can I have 〜 ? がよく使われます。have の代わりに get も使われています。

Can you 〜 / Could you 〜 , please? 〜していただけますか?

Can you 〜, please? も、お願いしたい時に使える便利なフレーズです。

Can の代わりに Could を使ったり please をつけるとより丁寧ですが、つけなくても失礼ではありません。重要なのは表情や笑顔です。

搭乗

座席へ

まず飛行機に入るとフライトアテンダントがお出迎え、席の案内をしていますね。大きい旅客機の場合、通路が2つあるので、どちらの通路へ進めばいいのかわからない場合があります。

あいさつを交わした後に、チケットを見せるだけでもいいですし、座席番号を伝えたり、どちらの通路がAですか?と尋ねるとスムーズにいくでしょう。

数字が縦列、アルファベットが横列を表します。

Welcome aboard.
ご搭乗ありがとうございます。

>> Hello! / Hi!
  こんにちは。

My seat (number) is 24A.
 私の座席は24Aです。

Which side is A on? / Where’s my seat?
 Aはどちら側ですか?/ 私の席はどこですか?

> This way, please.
  こちらです。

>> Thank you.
   ありがとう。

Excuse me.
 通してください。

✔︎ Excuse me の意味は「すみません」ですが「通してください」とも解釈してもらえます。簡潔で最も一般的に使われている「通してください」です。自分達が2人以上いる場合は Excuse us と言います。

他の言い方はこちらです。

Can I go through?
Can I get by?
Can I pass by?
Can I squeeze through?
 通してください。

>> Sure.
  いいですとも。

Excuse me, but I think you are in my seat?
Excuse me, but I think that’s my seat?
 すみません、この席は私の席だと思うのですが。

※ 断言するのではなく質問するような感じで上げ調子で聞くと良いでしょう。

席を変える・変わってもらう

Can I change my seat?
Is it okay if I change seats?
 席を移動してもいいですか?

Would it be okay if I take that empty seat?
 あの空いている席に移動してもよろしいでしょうか?

We didn’t get seats together.
Would you mind switching seats with me?
 私たちは並びの席を取ることができませんでした。
 私と席を変わっていただきたいのですが嫌でしょうか?

>> No, not at all. / No, I don’t mind at all, go ahead.
  全く問題ないですよ。どうぞ。

>> Sorry, I prefer my window seat.
  ごめんなさい、私は窓側席の方がいいです。

✔︎「席を変わる」は change, swap, switch などがあります。

Is it okay if 〜 ? Would it be okay if 〜 ? Would you mind 〜 ? を使うとより丁寧な依頼になります。

荷物を棚へ(overhead compartment)

Can you help me, please?
 手伝っていただけますか?

(Help, please でも通じますよ)笑顔で♡

Can you help me with my bag?
Could you help me put my bag up?
 荷物を入れるのを手伝っていただけますか?

たまに、全くスペースが余っていない時もありますよね。そんな時はフライトアテンダントに助けてもらいましょう。

Excuse me,
Can you help me find a place for my bag?
I can’t find a space for my bag. Can you help me?
 すみません、バッグを入れるスペースが見つかません。手伝っていただけますか?

We’ll be taking off shortly.
 もうすぐ離陸いたします。

Please fasten your seat belt.
 シートベルトをお締めください。

All electronic devices must be in ‘airplane’ mode or turned off.
 全ての通信機器は機内モードかオフの状態でなければなりません。

※ 離陸と着陸前にはお使いの通信機器を機内モードにすることをお忘れなく!

ソフトドリンクとスナックのサービス

Would you like something to drink? お飲み物はいかがですか?

What kind of drinks do you have?
 飲み物は何がありますか?

We kind of juice do you have?
 どんなジュースがありますか?

> We have orange juice, apple juice and tomato juice,
  オレンジ、アップル、トマトジュースがあります。

>> Orange juice, please.
  オレンジジュースをください。

>> I’ll have apple juice, please.
   アップルジュースをください。

飲み物 + please. ※ 最後に please をつけましょう。

What kind of soda/pop do you have?
 どんな炭酸飲料がありますか?

> We have Coke, Diet Coke, Sprite and Ginger ale.
  コーラ、ダイエットコーラ、スプライト、ジンジャーエールがあります。

>> (I’d like) Coke, please.
   コーラをください。
   ※ コーラはコゥクと発音します。

>>> Would you like ice? / With ice?
    氷は入れますか?

>>>> Yes, please. / No ice, please.
     はい。    いいえ。

✔︎ 一般に炭酸飲料は carbonated drinks です。口語では国により異なり、カナダでは pop、アメリカでは popsoda、国により fizzy drinks などと呼ばれています。

食事とドリンクのサービス

(Would you like) chicken or beef? チキンですか?ビーフですか?

簡単に Chiken or beef? と聞かれることが多いです。

>> Beef, please.
  ビーフをください。

>> I’ll have chicken, please.
  チキンをください。    

食べ物 + please. ※ 最後に please をつけましょう。

What would you like to drink with your meal?
 お飲み物は何になさいますか?

>> I’ll have (a) beer, please. / red wine, please.
  ビールをお願いします。/ 赤ワインをお願いします。

>> What kind of beer do you have?
  どんなビールがありますか?

>> Any beer is fine.
  どんなビールでも結構です。

>> Is alcohol free?
  アルコール類は無料ですか?

✔︎ 食事と一緒にアルコール類を頼む場合、航空会社により無料の場合と有料の場合があります。

Would you like coffee or tea? コーヒー、紅茶はいかがですか?

Coffee? Tea? と言いながら回ってくるかもしれません。

> Yes, coffee, please.
  はい、コーヒーをください。

> No, thank you.
  いいえ、結構です。

>> (Would you like) cream and sugar?
   クリームと砂糖は?

>>> Yes, please.
   はい、お願いします。

>>> (I’ll take) both, please.
    両方お願いします。

>>> (Just) cream, please.
    クリームをお願いします。

>>> No, thank you.
    いいえ、ブラックで結構です。

Have you finished your meal?
 お食事はお済みですか?

>> Yes, (I have). / Yes, I am done.
  はい、終わりました。

>> No, (I haven’t). / No, I am still eating.
  いいえ、まだ終わっていません / まだ食べています。

Can I take your tray away?
 トレイをお下げしてよろしいですか?

>> Yes, please. / Yes, you can. / Sure.
  はい、お願いします。

Can you take my tray away?
 お皿を下げていただけますか?

その他:飛行中の英会話

依頼

Can I have a glass of water?
Can I have some water, please?
 お水をいただけますか?

(Water, please でも通じますよ)笑顔で♡

Can I have a snack, please?
 スナックをいただけますか?

(A snack, please でも通じますよ)笑顔で♡

I think I missed my meal while I was sleeping. Can I have one now?
 眠っていて食事を逃しました。今いただけますか?

Can I have another blanket/pillow, please?
 もう一つ毛布/枕を貸していただけますか?

(Blanket, please. や Another pillow, please. でも通じますよ)笑顔で♡

✔︎ もう一つ、もう一杯 という時は another を使います。

Can I have an extra blanket/a pillow, please?
 もう一つ余分に毛布/枕を貸していただけますか?

Can I get you anything else?
 何か他に必要なものがございますか?

>> That’s all. Thank you.
  これだけで充分です。ありがとう。

Can I have a newspaper, please?
 新聞をお借りできますか?

Do you have any magazines?
 雑誌はありますか?

Is there a Japanese flight attendant?
 日本人のフライトアテンダントはいますか?

May/Can I recline my seat?
 背もたれを下げてもよろしいですか?

✔︎ 背もたれに関しては私は聞かれたことがなく聞いたこともないのですが皆さんはどうでしょうか? 聞かなくても大丈夫のような気がしますが?! ただ食事やドリンクの際はスペースがいるので後ろの方の迷惑にならないように戻しておきましょう。

Can I have a/another customs form, please?
 税関申告書をいただけますか?/ もう一枚いただけますか?

✔︎ 滞在先の住所を控えておくことと、ペンを持参するのをお忘れなく!

Can I have a paper bag, please?
 (嘔吐用の)紙袋をいただけますか?

✔︎ paper bag 以外の呼び方は、barf bag、puke bag、vomit bag、airsickness bag です。

Can you say that again, please?
 もう一度言っていただけますか?

Can you slow down, please?
 もう少しゆっくり話していただけますか?

お手洗い

Lavatory お手洗い Occupied 使用中 Vacant 空き

窓際に座っていてお手洗いに行きたい時は、

Excuse me.
 すみませんが、通していただけますか?

立ち上がりながら Excuse me と言えば「通してください」と理解してもらえますので単独でも大丈夫です。

Excise me, can I go through?
 すみませんが、通していただけますか?

もし寝ていたら、

(I’m) sorry to bother you, can I get by?
 お邪魔して申し訳ないのですが、通していただけますか?

お手洗いから戻ってきたら、

Sorry to bother you again.
 またお邪魔してすみません。

毎回通った後は

>> Thank you.
  ありがとう。

故障

〜 is broken. / 〜 is not working.
 〜が壊れています。

Excuse me, these earphones are not working.
 すみません。イヤフォンが機能していません。

✔︎ 最近では、イヤフォンもお金がかかる場合があります。ご自分のを持っておくといいですね。

I think this entertainment system is broken.
 エンターテインメント・システムが壊れているようです。

My seat won’t recline.
 私の背もたれが倒れません。

(他:air vent 通気孔)、reading light ライト

✔︎ 航空会社のアプリを事前にインストールしないとエンターテイメントが利用できない場合があります。

フライト・現地情報

What is the local time right now?
 現地では今何時ですか?

How long will it take to get to Tokyo?
How long is the flight?
 東京まで/飛行時間はどれくらいですか?

How much longer before we land in Tokyo?
 東京まであとどれくらいですか?

>> We’ll be landing in about an hour.
  約1時間で到着します。

着陸

着陸前に確認しておくことは、

▪︎シートベルトをする
▪︎背もたれを戻す。
▪︎テーブルを戻す。
▪︎座席下の荷物をしっかり奥へ。
▪︎ブラインドが開いている状態に。

Please fasten your seat belt.
 シートベルトをお締めください。

Please return your seat and table to the upright position.
 背もたれとテーブルを元の位置にお戻しください。

Could you put your baggage under the seat?
 バッグを座席下へ置いてください。

Would you please pull up the blind?
 ブラインドを開けていただけますか?

アナウンス

聞き取れると便利なアナウンスをご紹介します。太文字の部分が聞き取れれば内容が理解できるかもしれませんよ。

We will be landing at Calgary Aiport in about 20 minutes.
 この飛行機はおそよ20分でカルガリー空港へ到着する予定でございます。

The local time is 11:30 am.
 ただいまの時刻は午前11時30分。

The temperature outside is 25 degrees Celsius.
 気温は25度でございます。

✔︎ 日本、カナダでは温度表記に「摂氏」が使われていますが、アメリカでは Fahrenheit「華氏」が使われています。

これらのアナウンスが聞き取れなくても大丈夫です。着陸して WiFi が使えるようになれば、Google で「カルガリー 時間/気温」を検索すれば確認できますよ。

以上になります。

英語が苦手な方は、これだけで通じます!

欲しいもの + please.

ただ言葉が足りない分は表情で補う必要がありますので満面な笑顔で話しましょう。笑

皆さんの英語のお役に立てれば本当にうれしいです♪

Have a nice flight!
素敵な空の旅を!