【コロンビア大氷原|スカイウォーク】雪上車に乗り氷河の上を歩く!

カナディアンロッキーで最も人気を集めている観光地の一つ。大人の背丈ほどもある巨大タイヤがついた雪上車への乗車体験! 更に氷河の上を歩く体験まで! 他ではあまりないかなり貴重な体験です。

そして、もう一つのアトラクションがスカイウォーク! こちらはコロンビア・アイスフィールド・アドベンチャーのチケットを購入すると料金に含まれています。

4月中旬〜10月中旬頃までの期間限定のアトラクションです。

記事の内容

▪︎ チケット
▪︎ コロンビア・アイスフィールド・アドベンチャー(雪上車ツアー)
▪︎ コロンビア・アイスフィールド・スカイウォーク
▪︎ 交通手段

チケット

チケットは3種類の中から選択。

⚫︎ コロンビア・アイスフィールド・アドベンチャー(雪上車ツアー+スカイウォーク)

⚫︎ スカイウォークのみ

⚫︎ 3つのアクティビティがセットになったチケット(Combo Package)
・スカイウォーク
・バンフ・ゴンドラ
・レイク・ミネワンカ(バンフ)又はマリーン湖(ジャスパー)のクルーズ 

Combo Packageは上記のチケット購入画面から日付を選択し、Packageを選択するとご覧になれます。Alberta Localsはアルバータ州住民の料金ですので、気を付けてくださいね。

現地でも購入出来ますが、事前にホームページで購入することをすすめています。いつも長蛇の列で、私も一度諦めたことがあります。希望の時間に予約できないこともありますので気をつけましょう。

現地で購入する場合は、遅くとも11時前までに又は15時以降に到着するように行きましょう。

コロンビア・アイスフィールド・アドベンチャー

いよいよアサバスカ氷河へ!!! まずは大型バスに乗り、途中で雪上車に乗り換え、いざ氷河へ向かいます!

雪上車に乗ること自体テンションも上がりますが、車が登ったり下ったりするのもかなりスリルがありますよ。

私の母は下を向いて目をつぶっていました。笑

氷河へ到着!約15〜20分の自由時間があります。

夏でもしっかり防寒対策をして行かれることをおすすめします。辺り一面真っ白で眩しいのでサングラスがないと辛いかもしれません。

空のペットボトルを持って行き、氷河の水を飲みましょう!

氷河の次はスカイウォークへ!

コロンビア・アイスフィールド・スカイウォーク

スカイウォークは円形に張り出た遊歩道、床は透明で、280m下には渓流が流れスリル満点です。カナディアンロッキーを目の前に、素晴らしい景色に圧巻です!

15分置きにセンターへ戻るバスが運行しています。センターでは土産屋、カフェやレストラン、展示資料などありますので、そちらもお楽しみ下さい。

交通手段

交通手段は車、ツアーが便利です。夏季にはバスもありますが、時間的に難しいかもしれません。

コロンビア大氷原がある「コロンビア・アイスフィールド・グレイシャー・ディスカバリー・センター」へはカルガリー空港からは328km(車で約3時間半)、ジャスパーの手前108km(約1時間)に位置し、バンフからは約2時間半の道のりです。

カルガリー→ バンフ→レイクルイーズ→ コロンビア・アイスフィールド ←ジャスパー

バス

高速バス「Brewster Express」が運行していますが残念ながら、夏季のみの運行のようです。

「Brewster Express」はカルガリー空港の他、バンフ、レイクルイーズからもコロンビア・アイスフィールドへ運行しています。

→「Brewster Express」のバスへのリンクはこちらの記事へ。

ツアー

車をレンタルしない場合はツアーが一番便利だと思います。コロンビア大氷原は、カルガリー空港からはかなり遠いので、効率よくロッキーを回るには車をレンタルするかツアーがおすすめです。

日本からツアーに入る他にも、ジャスパーやバンフからも現地のオプショナルツアーがたくさんありますよ。

「カルガリー発/バンフ発/ジャスパー発 コロンビア大氷原」で検索してみてくださいね。

以上になります。

雪上車に乗ったり氷河の上を歩いたり、一生の思い出に残る珍しい体験ですので、出来るだけ多くの方に体験して頂きたいです! 

皆さんのお越しをお待ちしております。